パラメータ作成機能なんてあったらいろいろ出来るかも

おそらく「ポリゴンウォーク」でここまでゲームに特化した機能は入れることはないとは思うが、こういった機能があったら遊びが広がりそうだなと思ったのでメモ。

プロジェクト側で独自に使用するパラメータを好きに設定できるようにする。

例えば、RPG空間のプロジェクトで言えば制作者は以下のパラメータを設定する。

・体力
・攻撃力
・防御力

既存のイベント機能のアクションには、各パラメータに対する増減をさせられる機能を追加。

これによって泥の沼に入ったときには体力を消耗させるなんていうことも可能。

あとは、マップ(環境側)がパラメータに影響を与える仕組みがあってもいい。

例えば冬山のマップには「気温」というパラメータがあり、この気温がユーザーのパラメータに影響する。

「防寒服」というアイテムを所持していればこの影響を受けないようにするといったものだ。

こういう仕組みがあれば制作者サイドがいろいろなパラメータを生み出し、独自のゲームを作れるサービスになるかもしれない。

他には、プロジェクト内であるアイテムを持っているユーザーが他のユーザーのパラメータに干渉できるといった仕組みもちょっと面白いかもしれない。

指輪物語じゃないけれどある指輪を持っているユーザーがそのプロジェクト内の世界を支配する。

ある人はその支配者となったユーザーに樹木に変えられてしまう。

樹木となったユーザーはもはやそこから動くことができず、その魔法を解いてくれる人を待つばかりだ。

こういった仕組みができてくると、ひとつのアイテムをめぐってユーザーが自然発生的にドラマを織りなすような場ができあがるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>