空間、光、音

本日避暑地の別荘の空間を追加しました。

http://www.polygonwalk.com/world.php?pid=36

aaa

別荘周りの簡単なフィールド、虫の声を入れていますがこれだけで
だいぶ雰囲気がでます。

この空間を構成してみて思ったのは、空間のリアリティに重要な要素となってくるのは、

「空間、光、音」

この3つではないかと思います。

別荘の空間は夜の設定になりますが、この3つが合わさることで現実感がぐっと増します。

ゲームではここまで視認性の悪い空間はなかなか作らないものと思いますが、
仮想空間ではこういったものもありかと思います。

個人的には現実にはいけない場所でしばらくの間たたずみ、しばし日常を離れて
何らかの思いに耽るような使い方をして頂けると本望です。

この空間ではフィールドに高低差を出し別荘内から見える木々の風景にこだわりました。

きっと素敵な時間を過ごして頂けるものと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>